サポートセンター

 

こんにちは!
フライング タイガー コペンハーゲン パーティー部 初代部長のyukaです。
合計4つのサバ缶のレシピをご紹介させていただきましたが、皆さんご覧いただけましたか?

どのレシピもご家族で楽しめるレシピでしたが、今回は少し毛色を変えて、デンマークの料理である、スモーブロー(オープンサンドウィンチ)を、サバ缶でアレンジしてみました!

今回は紫蘇(しそ)をまぜたちょっと大人な味のサバ料理のご紹介です。

フライング タイガー コペンハーゲンのサバ缶の漁師風スモーブロー

ポイント
・しょうがと一緒に鷹の爪を入れると大人向けパーティーフードになります。
・紫蘇の代わりにバジルにすると洋風に変身!
・すだちや、レモン、ライムを添えてもさっぱりしておいしいです。
 

材料(4人分):

 

具材その1
サバ缶...1缶
ゴマ油...小さじ2
刻みしょうが...小さじ1
料理酒...大さじ1
みそ...小さじ1
しょうゆ...小さじ1
白いりごま...小さじ1
具材その2
アボカド...1/2個
ラディッシュ...2個
フライング タイガー コペンハーゲンのプレッツェル...お好みの量
バケットスライス...8枚
 

 

作り方:

下準備
サバ缶は水気を切り、紫蘇は千切りに、アボカドはサイコロ状に、ラディッシュは薄くスライスします。

:フライパンに胡麻油、しょうがを入れ弱火で香りが出るまで加熱します。
 
:サバ缶を入れ中火にし、水気がなくなるまでほぐしながら炒め、酒を加えて更に水分を飛ばします。
 
 
:みそと醤油を加え、全体が均一になったら火を止めて、白いりごま、紫蘇を加え混ぜます。
 
 
:バケットに4を盛り付け、さらにアボカド、ラディッシュ、フライング タイガー コペンハーゲンのプレッツェルを飾ります。
 
 

 

完成!






これで完成!
プレェツェルをいれることで、二つの食感を楽しむことができるオープンサンドウィッチにしています。
白ワインなどのお酒との相性もバッチリです!

皆さんなりのアレンジや盛り付け例がありましたら、以下のハッシュタグでぜひぜひ教えてください。
#フライングタイガーのサバ缶

和風にも、洋風にも、そのまま食べてもおいしいくて、栄養ばっちり、サバ缶水煮の可能性は無限大!
ぜひ皆さんも、チャレンジしてみてくださいね♡

 

このレシピを教えてくれた人・考案者

ニックネーム:yuka

Instagram: fete.en.rose

フランス、イギリスでパーティー料理を学び現地ホテルで見習い、帰国後はカフェや料理教室勤務、現在はパーティーフードを主としたメニュー開発、レッスン、ケータリングを行なっています。

 

フライング タイガー コペンハーゲンのサバ缶のレシピ

サバ缶関連の関連記事

※本サイト掲載の情報は、店舗にある商品の仕様や在庫状況、価格と異なることがございます。

※一部新商品は発売前に掲載を開始しております。店舗により発売時期が異なることがございます。

※ブログ記事内の価格は、記載されたタイミングの価格になります。

また、消費税の表示は、ブログ記事内により異なる可能性がありますので、ご了承ください。